足に愛をこめて・・・

千葉県市川市で靴屋をやってます。

緊張したよー

先日お話したラジオ出演。 (その様子は コチラ!

心臓バクバク、膝はガクガク、
時間が迫ってくると、もう緊張で いっぱいいっぱいに・・・。
放送中は、夢の中の出来事のようで、
実は何をしゃべったのか、あんまり覚えていません。
ちゃんとしゃべれていたのだろうか・・・
(いつものことだけど?)へんなこと言ったりしなかったかな・・・
でも、なんだかとても楽しかったです。

こんな経験をさせてくださった
そして、お店も宣伝してくださった
bayfm さんには感謝の気持ちでいっぱいです。
どうもありがとうございました。

OPEN OVEN のみっちゃんからの、頑張れコール。心強かったです。
ありがとう・・・ガンバッタヨ ^^v


スポンサーサイト

生放送!

bayfm のラジオ番組で
なんと、当店が紹介される予定です。 嬉しい~!!

8月31日(金) 12:00~15:50
          「FLY!DAY TRIPPER」
          DearFootの出演は、12:30頃の予定です。
          (ほんのちょっとらしいです。)

でも、生放送なんです。
ワタシ、ちゃんとしゃべれるのでしょうか? かなり不安です。
(いつものように?) 舞い上がったらどうしよう・・・
せっかく取材してくださるので、できるだけ落ち着いて 頑張りたいです!

お時間のある方は、ハラハラ・ドキドキ してお聞きくださいませ。

夏の終わり

になると、「踵が痛い・・・」と相談に見える方が増える・・・気がします。
ビーチサンダルや、下駄、靴底の硬く薄いサンダルやミュール、など・・・
やはり履き物も多大に関係しているのではないかと私は思っています。

ビーチサンダルは、本来 砂浜を歩くためのものだろうし、
花火・縁日・盆踊りにはやっぱり浴衣に下駄! う~ん、可愛いわ♪
でも残念ながら、現代の舗装された道路を歩くには、適さないと思うのです。
私自身、(かなり昔のことですが)、仕事で1日中 浴衣で立っていたことがあり、
たった1日で 踵がまったく地面につけないくらい痛くなった経験があります。


今は下駄も、道路に対応できるよう改良されているものもあるかもしれませんが、
できれば、履く時間を短くするように心がけましょう。
また、最近ではビルケンシュトックのサンダルを合わせている方をよく見かけます。
浴衣は略装ですから OKですよね?
足を大切にしてるなーと嬉しくなっちゃいます。 是非おすすめします!!

皆さん、
足の痛みに限らず、夏の疲れは出てきていませんか?
夏バテ・夏やせ、食欲不振・・・ 
そんな時は、どうかあまり無理はされませんように・・・
ココロも カラダも ゆっくり休めてあげられるといいですね。

アンクルソックス

夏はやっぱり 「涼しくて快適」 な 短め丈のソックスがおすすめです。

20070824213315.jpg

猛暑も手伝ってか、例年よりも フットカバーや 短め丈のソックス が大好評。

短め丈のソックスには、アンクルソックス と スニーカーソックス があり、
アンクルソックス とは、足首丈のソックスのこと、 スニーカーソックスとは、
ほぼ素足に見えるような 更に短い丈のソックスのことです。
スニーカーやウォーキングシューズには、素足に見えるような 短め丈のソックスで
ちょっとかっこよくキメタイところ♪
ただ、「アンクルソックスだと脱げてきそう・・・」 「足首が冷えるの・・・」との声も多く、
そんな方には、この「ピコット」をおすすめしています。

小さなループ状の縁飾り(picot)がついていて、足首のキツイ締め付けがありま
せん。長さもちょうどいい感じで、ずれてくる心配もないですし、履き心地も快適。
ピコットっていう名前も なんかかわいい・・・。  あまり関係ないか・・・^^;

夏は素足に限るわ♪ という方もいらっしゃいますが、
靴にはやっぱり靴下は必要、とても大切なアイテムです。
素足派の方も、素足っぽく見せつつ・・・足は快適に…
短め丈ソックスを 是非、ご活用下さいね!

ラサンテ社
ピコット
22-24cm

MBT講座・・・歩き方

夏の MBT講座(初級) も あと少し。
いよいよ「歩き方」ですよー。
まずは、普段の歩行を忘れて、まっさらな気持ちで、ね。

●胸と頭を高く保ちます。
●くるぶしで着地し、地面をしっかり踏みしめるように力強く押し付けます。
●足は前にふりださず、膝を引き上げないで 腰の真下で着地するようにします。
●踵の外側 から 小指の付け根に向かって、重心を移動します。
 つま先を下げて、ローリングさせてはいけません。
●筋肉をしっかりと使って、ゆっくりと 狭い歩幅で歩きましょう。

「不思議なカンジ~♪」

●肩、もも、膝に 過度に力が入っていませんか? 緊張しないで力を抜いてね。
●頭が上下しないよう、頭を体のなるべく高い位置に保ちながら歩きましょう。
●後ろの足は、腰にぶらさげる感覚で骨盤から引き上げます。
●ひざは、曲げて引き上げないよう、また伸ばしすぎないように注意しましょう。
●指先で蹴りだしてはいけません。
●足首を内側に倒してもいけません。

「あれ?なんでこんなところが痛いんだろう?」
「体がポカポカするよ」
「でも、なんか疲れるんだけど・・・」

そうなんです。最初はちょっと疲れます。
体が痛い・・・だるい・・・重い・・・くたびれる・・・
それは、普段使っていない筋肉を使っている証拠なんです。

はじめは、15分くらいから。
少しづつ履ける時間を延ばしていくようにしましょう。
私は、1週間くらいは、室内で慣らすことをお勧めしています。
じっくりと、正しいMBT歩きを身につけましょう!

ペディキュア

MBT(ブラックサンダル)に合わせた、キラキラのぺディキュアと リング。

20070818180845.jpg

カワイイーーーー!!!
なんてオシャレなんでしょう♪
あまりの可愛さに、思わず撮らせていただいちゃいました。

MBT講座・・・ふみふみ運動

昨日は、環境省から「運動中止」のお達しが出たそうで…びっくり!
15日が暑さのピークだったらしいです。
今日は少し楽だったような。 これから少しづつ涼しくなってくるのかしら?
みなさん、くれぐれも熱中症には気をつけてくださいね。


今日は、「ふみふみ運動」を復習しましょう。
「ヒールセンサーの圧縮」というエクササイズのことです。

●常に、耳・肩・腰・膝・足首が 一直線になるように意識します。
●身体をまっすぐに伸ばしたまま、左右の足を交互に骨盤から押し下げ、
 ヒールセンサーをスポンジをつぶすように ゆっくり強く圧縮します。
●足首を内側に倒してはいけません。逆に踵の外側に圧力をかけます。
 これは足をまっすぐに維持するためです。
●垂直に立ち、左右の骨盤を、交互に静かに上下させます。
●脚は、骨盤にぶら下げる感覚で、引き上げます。
 腿の筋肉を収縮させて 膝を引き上げてはいけませんよー。
 また、引き上げた側のつま先を下げないように気をつけて。


「ふみふみ…ふみふみ…」

このエクササイズは、骨盤・背骨部位に緊張がある場合、痛みが出ますので、
身体の状態をチェックすることができます。
それにより、緊張した部位を意識して、次のエクササイズでより効果的に
その緊張を和らげることができます。

このエクササイズ、結構キツイんですよね。
どうかあまり無理しないで、少ない回数からはじめてみてくださいね!

With Thanks!

夏休みありがとうございました。
またパワー全開で頑張ります。

今年の夏はホントに暑いですよね。
ちょっと外に出るとヘトヘトに・・・
HOT!HOT! とか言ってる場合じゃありませんね^^;
そんな中、お店に来てくださるお客様には感謝の気持ちでいっぱいです。
「冷たいおいしいお水」 あります。
キンキンじゃないですけど 「お店は適度に冷えて」 ます。
ぜひ、まったり しにいらしてください。

このブログもちょうど半年になりました。
子供の頃から、文章を書くのが大嫌い、3日坊主は当たり前、の私でしたが、
年始めに「今年は苦手なことを頑張ってやってみよう」と一念発起。
不安を抱えながらも はじめてみました。
「ブログ見ましたよー」の言葉に いつもちょっとウルウルします。
その言葉に支えられました。
苦手なことも、ちょっと楽しくなってきました。
皆さんのおかげです。
ありがとうございました。
これからも、よろしくお願いします。

足に愛をこめて
そして、
心から感謝の気持ちをこめて  by Tam

なつやすみ

残暑お見舞い申し上げます!

DSCF0010.jpg

あしたから5日間、夏季休暇をいただきます。
もちろん日本におりますが、写真はアロハ~な気分で!(笑)
ゆっくりのんびりさせていただきます。
ブログもお休みです。
どうぞよろしくお願いいたします。

尚、22日から1週間、ラストセール!です。
さらにお安くなってます。
夏はまだまだ。体も気持ちもHOT!HOT!
是非、お待ちしています!!

MBT講座・・・ゆらゆら運動

立ち方の基本姿勢を覚えたら、次は「ゆらゆら運動」です。
本当のエクササイズ名称は 「ミッドフットバランス」 って言います。

●まず、基本姿勢でしっかりと立ちます。ちゃんと覚えてますか~?
●両足で大きなボールの上に立っている姿をイメージしましょう。
●指先に力を入れてはいけません。ラク~にしててね。
●かかと→外くるぶし→小指の付け根 (指先まで行っちゃ駄目ですよ)
  の順に ゆっくりと荷重しながら重心を前に移動させます。
●小指の付け根→外くるぶし→かかと とそのままゆっくり後方に戻ります。
  この前後のローリング動作が、「ゆらゆら運動」 です。

ポイントは、
足首を意識します。
おなかをふったり、手ではずみをつけてはいけません。
頭からつま先までが1本の棒になっているようなイメージです。
静かにゆっくりローリングしましょう。
ゆっくりの方がキツイです。筋肉をたくさん使っている感じがしますよ。

「ゆらゆら・・・ゆらゆら・・・」

姿勢は 正しく保たれていますか?
膝、腰は 曲がっていませんか?
足首を 内側に倒していませんか?
指先まで荷重していませんか?
手の位置は きょうつけ~ですよ。
腕を後ろで組んだり、腰に当てたりしていませんか?
速度は ゆ~~っくり。
最初は、無理のない程度に。

この「ゆらゆら運動」は、非常に効果的なエクササイズです。

このエクササイズは、信号待ちや電車のホーム、待ち合わせ・・・など、
ちょっとした時間を使って いつでもどこでもできるのが魅力です。
でも、待ち合わせの相手が、ゆらゆら 待っていたら・・・ちょっとコワイかな?^^;
人前では、さりげなく…ねっ。

MBT講座・・・注意点

MBTで歩く前に、ちょっと注意点をいくつか。

●はじめは、1回15分程度とし 1日に2~3回に留めてください。
 慣れるまでの時間は、個人差があります。
 特に高齢の方は充分に時間をかけるようにしてください。
 連続して2時間履き続けられるようになれば、1日中履き続けていただけます。

●MBTエクササイズは、始めたばかりのころに一番多く問題が発生します。
 持続的な筋肉の痛み・ハリを感じたら、ただちに休息を取ってください。

●どのエクササイズを行うときも、足首を内側に倒さないように気をつけてください。
 足首や膝の関節を痛めることがあります。

●前足部に荷重してじっと立ち続けてはいけません。
 常に後方の不安定な部分で立ち、じっと立ち止ろうとしないで、
 ゆらゆらバランスを取り続けるようにします。

●一度のトレーニングで同じエクササイズを長時間繰り返すよりも、短い時間で
 何種類かのエクササイズを行い、それを毎日繰り返すほうがより効果的です。

●過度の使用、誤った使用は、状態を悪化させる場合があります。
 気になること、わからないことなどがありましたら、小さなことでも構いません。
 お気軽にご相談くださいね。

ヨネックスの今年の顔

ヨネックスのパンフレットや広告に必ず紹介されている、今年の顔。
旅ウォーク LT-02。

20070726174252.jpg

言葉にすると、「すっきり、上品、清涼感」 って感じかしら?
やばい、ビールが飲みたくなってきた・・・♪

以前、LT-01をご紹介させていただきましたが、
旅ウォーク は、スマートさを追求した おしゃれなデザインになっています。
その上、シャンクの安定性が高まり、機能性もアップしています。

今回のニューモデルの02は、つま先の形状をゆったりさせた新ラスト(木型)。
また、旅ウォークに使用されている、撥水ストレッチ パーカッシオ という素材、
これは、風合いは限りなく天然皮革に近い、通気性に優れたストレッチ性の
人工皮革なんです。
お手入れも簡単、雨の後も心配なし。
ソフトに伸び縮みするから、足幅や甲の高さにも柔軟に対応。
優しいフィット感が得られます。
もちろん、パワークッションで疲れ知らず。

旅行やタウンユースにぴったりですね!
8月、9月、10月と お出かけの多くなるベストシーズン。
「どこにでも ついていきます!」
・・・って言ってますよ(笑)

ヨネックスパワークッション
LT-02
ピンク/ベージュ(写真)、キャメル/ブラウン、ブラック、レッドの4色
22~25cm
19,950円

人気商品も!

8月11日(土)まで、感謝セール中です。
定番のガンターライセンスのヒールサンダルも、今回特別にお安くいたします。

20070726174351.jpg

見た目はばっちり! その上、歩いても とても気持ちいいサンダルなんです。
前足部に中足骨パッドとクッションが入っており、当たりもやわらか。
つま先と中足部~踵部分にかけては、汚れのつきにくいスムースレザーを使用し、
前足部にだけスエードのライナーが貼ってあるので、すべりにくく足が安定します。
前足部の痛みが出やすい方にもおすすめです。
普通幅~やや甲高幅広の方向き。
ヒールの高さは、4cm。
人気商品ですので、どうぞお早めに!

【“人気商品も!”の続きを読む】

TATAMI

昨日お店を少し早く閉めさせていただき、TATAMIの展示会に行ってまいりました。
今秋よりTATAMIのお取り扱いをはじめます! 

20070803103010.jpg

・・・ということで、TATAMI(タタミ)について ちょこっと前説を・・・!
ビルケンシュトックには、クラシック、Papillio、Birki’s、Betula、ALPRO、
フットプリント、そしてTATAMI、と いくつかのブランドがあります。

1990年にビルケンシュトック社の現社長であるアレックス・ビルケンシュトック
が、より良いサンダルを開発することを目指して設立したのが、TATAMIです。
TATAMIのフットベッドは、コルクの量が 普通のビルケンモデルに比べて
30%も多くなっており、 更に凹凸も大きく、特にかかと部分の深いくぼみが
足のホールド性をより高めています。
また、トゥスプリング (前後の反り) が大きく、よりスムーズに足を踏み出せる
ように歩行をサポートしています。
ファッション性も高く、革も高級感があるんですよね。

さすが、「ビルケンシュトックの最高峰ブランド」ですね!
ブランドネームの由来も、日本の「畳」なんですよ^^ 
な~んかココロ惹かれちゃうわ。
私のビルケンデビューはTATAMIでしたし…。


関東でもお取り扱い店は少ないようですので、TATAMIファンの方は、
秋の商品をどうぞお楽しみに♪ 9~10月入荷予定です。

ちなみに写真のモデルさんが履いているものは
TATAMI モルジブ
15,750円
*おとりよせできます。 
 

MBT講座・・・基本姿勢

今日は、MBTでの「基本姿勢」について。 ここ一番大事です。

●足は、肩幅くらいの間隔で、つま先はまっすぐ平行にします。
 外股や内股にならないように、注意しましょう。
●MBTを履いたら、すぐに足首でバランスをとるように心がけましょう。
●膝と股関節は、曲げないでください。膝はピーンと張りすぎてもいけません。
●外くるぶしの少し前あたりに重心がくるように意識します。
●おへその5cm位下(丹田)をひっこめます。ココはがんばって~
●頭は、上から糸で引っ張られている感じ。そして、肩の力を抜きます。
●骨盤は立てる感じです。シッポ(イメージね)を足の間に入れる感じかな?
●足裏の加重は、ちょっと外側です。
 絶対に、足首を内側に倒してはいけません。

これが、「ニュートラルポジション」です。
耳・肩・腰・膝・足首が、垂直にそろった状態です。
下半身は筋肉を使っている感じですが、上半身はすごーくラクチンですよね。


余談ですが、
人に「姿勢がいいわね」と言われる方に限って、
私は逆に「あ~腰が悪そうだな・・・」と思うことが多いです。
見た目は美しいように見えますが、実は胸が張りすぎ 腰が反り過ぎています。
正しい姿勢ってどういうものかわからない・・・と言う方も、この靴を履いてみると
きっと 「これが 正しい姿勢ね!」 と自然と実感できるかと思います。

正しい歩行の第一歩は、正しく立つこと です。
正しく立つ=正しく立つ筋肉を身につける ではないでしょうか?

まずは、MBTを履いて自然に正しく立つことができるようになるまで、
家の中で練習されることを、おすすめします。
立つだけなのに、
「あれ?汗かいてきちゃった・・・」
「足があったか~い!」

ストンって体が乗っていて、丹田に力が入っておなかが引き締まる感じ。
私はMBTを履くたびに、この「基本姿勢」を毎回イメージしています。
だって・・・この姿勢、気持ちいいんだも~ん!

MBT講座・・・履き方

歩き方をご説明する前に、まずMBTの正しい履き方から。

20070707214411.jpg

靴の場合は、
●必ず靴下を履きましょう。5本指なら最高ね!
●靴のかかと側にしっかりと足を寄せて、足を入れます。
●指先は、のびのび してますかー?
●ひもを締めます。適度にしっかり締めて下さい。

サンダルの場合は、
●かかとをMBTの後の端に合わせ、後ろのベルトを締めます。
●足首をほんの少し外側に倒して、足首のベルトをしっかり締めます。
 一度調整したら、あとはフックで着脱できますが、足のむくみ状態や、
 靴下の有無、厚さ等を考慮して、随時調整してくださいね。
●前のベルトは、きつからず、ゆるからず、です。


MBTは、従来の靴とは違う為、ご購入の際におひとりおひとりに
正しいエクササイズの指導を行なっています。
最初の指導では、日常の生活の中で、MBTが使えることを目標にしています。
ただ、家に帰ると意外と忘れてしまったり、DVDを見ていない方も多いようです。
お店ではいつでも何回でも、レッスンをお受けいただけますが、
「なかなか店には行けないよぉ・・・」という方のために、
少しづつエクササイズを ブログでご紹介しようと思います。
この機会に、この「MBT講座」で復習してみてくださいね。

FC2Ad