足に愛をこめて・・・

千葉県市川市で靴屋をやってます。

やや細足向きのフィンコンフォート

今季、新登場の 「OTSUKA (オーツカ)」。

IMG_5271[1]

ナッシュビル っぽいですが、木型が全然違います。
オーツカは、比較的 かかとも幅も細めに作られていて、
やや細足の方でも、ピタッとします。

b 6030

お色は、ブラックとブロンズ をご用意しました。
(在庫はしていませんが、ゴールドもあります。)
インソールはソフトタイプが入っています。

フィンコンフォート
OTSUKA
35~39
(40~42は在庫しておりませんが、メーカ―に在庫があれば
 お取り寄せは可能です。)
36,750円


*   *   *   *   *   *   *   

つづいてご紹介するのは、「CUSCO (クスコ)」。
足のことを考えれば やっぱりヒモ靴でしょ~!
ということで、ドイツに別注しました。

b 6010

ホソホソ~とは言いませんが、
フィンコンフォートの中では、かなり細い方だと思います。
甲も低いです。

b 6011

お色は、ブラック。
黒といっても、一言で言い表せないような・・・
やや光沢があり、ちょっと高級な感じのする(笑)黒色です。

クスコは在庫限りです。

フィンコンフォート
CUSCO
36~40
ブラック


*****************
足と靴の相談室 Dear Foot
市川市市川1-20-17
047-325-1192
営業時間 : 10:30~18:30
定 休 日 : 月・火曜日 
*****************
スポンサーサイト

コメント

おっ!!

友人が昔履いていたビルケンシュトックを思い出します
なかなかないんですよねこういう雰囲気の

ドイツは足を大切にする国なんですか~

  • 2012/09/29(土) 20:59:32 |
  • URL |
  • 高木 #-
  • [ 編集 ]

おっ!!

ドイツらしい靴ですよね?!

日本に比べて靴の歴史が長いですからね。
特に靴の先進国であるドイツでは、生まれた時から5歳になるまで
足の定期検診が行われているそうですよ。素晴らしいですよね~。

高木さんもそうですが、お店に来てくださるお客様は、足を大切に
思ってくださる方がとても多いです。
日本もいつか、足を大切にする国と言われるようになりたいですね。




  • 2012/09/30(日) 22:29:29 |
  • URL |
  • Tam #iLwVBSKU
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dearfoot.blog94.fc2.com/tb.php/1059-95c8a8ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad