FC2ブログ

足に愛をこめて・・・

千葉県市川市で靴屋をやってます。

ポエトリー

ビルケンシュトックの 「ポエトリー」。
ポエトリー というと思い出すのは・・・

blog 367
blog 369

2002年の秋。何点かドイツ別注しようと思案していた時のこと。
お客様と、2003春夏のカタログを見ながら、
「お店で別注しようと思ってるんですけど、何か気になるサンダル、あります~?」
「この花柄のサンダル、素敵ね!」
「・・・えっ~! なんだかビルケンっぽくないですね。」 と否定的な私。

ところが、2004年にはこの花柄のサンダル、ポエトリーが大ヒット!
2005年にも、ポエトリーやイングリッシュガーデンなどの花柄シリーズの人気は
さらに続くことに・・・。

「ありゃりゃ。。。見る目ないなぁ、私。」
でも、とてもいい勉強になりました。
街でこのポエトリーを履いている方をたまに見かけますが、す~ごく素敵です。
ポエトリーは品薄でしたから、欲しくても手に入れられない方も多かったはずです。

2008春夏は、ポエトリーをはじめ、トリコロールも復活していて、
嬉しくもあり、懐かしくもあり。
先日も、今年のカタログを見ていらしたお客様が、
「このトリコロールのサンダル、かわいい~!」って。

いつの時代でも色褪せない永遠の可愛さ。
これが、ビルケンシュトックの人気のひとつかもしれません。

ビルケンシュトック
フランクフルト
ポエトリー

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dearfoot.blog94.fc2.com/tb.php/289-6941c887
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)