FC2ブログ

足に愛をこめて・・・

千葉県市川市で靴屋をやってます。

無色のクリーム

「無色(ニュートラル)のクリームを使うメリットは?」
とのご質問をいただきましたので、今日は無色クリームのお話をしたいと思います。
(無色クリームは、乳化性という前提でお読みくださいね。)

blog 878

いくつかの理由があるようなのですが、
ひとつは、色が合わない靴(黄色とか紫とか)などに無色を使用する場合
もうひとつは、靴が新品のうちは補色の必要がないので万能な無色を使用する場合
また靴のオリジナルの色を濃くしないで保つために使用することもあります。

無色は補色力は弱いですが、「栄養」「潤い補給」「ツヤ効果」を与えますので
良い状態を保ちながら、乾燥による色褪せも防止してくれます。
個人的には、手の汚れが目立たないので気軽にできちゃうのもメリットかな?と^^
(私はこのニュートラルのクリームのおかげで靴磨きが好きになりましたもん。)

以前ブログでご紹介させていただいたこともありますが、
無色のクリームだけでも、元の革の色が意外と蘇ってくるんですよ~。

「それじゃ、無色1本あれば、いいの?」
・・・という訳ではありません。
靴はどんなに気をつけていても、こすったり踏まれたりする為キズは避けられません。
キズを補色するには、やはり補色のクリームが必要なんですよね。
補色クリームには、無色クリーム同様「栄養」「潤い補給」「ツヤ効果」がありますので
プラス お肌を美しく見せるファンデーション的な役割があると言えるでしょう。

また無色だけを使用していると
革の状態はよいのですが、全体になんとなく白っぽい感じになることがあります。
そんな時はやはり、補色のクリームが必要です。
乳化性の補色クリームは、色を補う程度のものですので、お色を選ぶ際は、
靴とまったく同じ色のクリームを探す・・・なんてことはナンセンス。
靴の色と同系色か、若干薄い色のクリームを使っていただければ大丈夫です。

そしてポイントは・・・、
補色クリームの前に必ず、ステインリムーバーを忘れないこと。
全体的に軽くふきます。
色褪せの強い箇所は、念入りに、でも、強くこすらないでやさしく丁寧に。
お化粧のノリも、洗顔と保湿がポイントでしょ ^^
仕上がりが全然違ってきますよ~。

そして、もうひとつメリットが!
無色クリーム といっても いろいろあるんです、が
ちょっと長くなってきましたので、それはまたあした・・・。

*****************
足と靴の相談室 Dear Foot
市川市市川1-20-17
047-325-1192
*****************

スポンサーサイト

コメント

ご丁寧に解説いただきましてありがとうございました。
疑問に思っていた点が明瞭になりました。

明日の記事も楽しみにしております。

  • 2009/01/16(金) 01:40:32 |
  • URL |
  • ねこ #-
  • [ 編集 ]

>ねこさま

ご覧いただきまして、ありがとうございました。
長くなっちゃって、すみません。
ねこさまの茶色の靴が、いつまでも元気でいられますよう
陰ながら願っています。 

  • 2009/01/16(金) 23:38:21 |
  • URL |
  • Tam #iLwVBSKU
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dearfoot.blog94.fc2.com/tb.php/468-a8688626
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad